お知らせ

2018.11.26

せんべい王子の宮廷晩餐会

 
先日の本和菓衆@銀座三越で行った放課後イートインを振り返りました。
煎餅を素材から捉え直し、煎餅の領域を広げる試み。
もはや何屋かわからんようなってるお席にお付き合いくださいました2日間、
8名の皆様には心より御礼申し上げます。
 
せんべい王子の宮廷晩餐会
<その1> 菓銘:露とこたへて
甘酒せんべいふるめんとをポン・デ・ケージョ風にアレンジ。
岐阜県産の蜂蜜とゲランドの塩を添えて
甘酒、小麦粉、白玉粉だけで作ったもちもち食感とほんのり香る甘酒とその甘みがクセになる。
 
白玉か何ぞと人の問ひしとき露と答へてけなましものを
 


 
<その2> 菓銘:殿下の放蕩
たまり山椒せんべいの生地を薄く伸ばしてホウトウ風に。
にんべんさんの合わせ出汁に松茸を添えて
私の処女作「たまり山椒」を大胆すぎるダイターン3、否、ほうとう麺にアレンジ。
せんべいの原型は全く留めていない野心作。というか飛躍しすぎたかw
せんべいの限界値ギリギリ、もしくはギリギリアウトなラインを攻めてみました。
 

 
<その3> 菓銘:Torokel Matsuho (トロケルマツホ)
三勝手な本和菓衆バージョン。ホットまつほより改名。
半生のみそ入大垣せんべいに五勝手屋さんの白小豆粒あんを塗って、まつほのキャラメルを重ねて、オーブンで2度焼き。
ゲランドの塩をふって
北海道産白小豆が上品すぎて、普通の小豆の時はアイスクリームを添えて楽しんでもらいましたが、今回は全く不要なほどコクがありました。
 
バブルガムブラザーズのTorokel Lady より
 

 

 
飲み物
冷茶:茶ぽん (うおがし銘茶)
コーヒー:FOOD with COFFEE for Amakara Sweets(COFFEE STYLE UCC)
 
写真提供:せせなおこ(和菓子女子)
 
ご協力いただきました敬愛する皆様にも心より御礼申し上げます。
六代目 田中裕介