お知らせ

2017.02.05

松屋銀座「GINZA バレンタイン アベニュー」出店のお知らせ

チョコレートの煎餅なんて絶対やらないと思っていた。
チョコがけすれば何でも売れるような風潮が嫌だった。

さあ、いよいよ8日(水)から華の銀座松屋で催事だ!
なにをどう血迷ったか「バレンタイン売場」だ!
派手な洋菓子屋の傍らでバレンタインな煎餅を売ってやるのだ!

「田中屋さんを呼ぶならそれなりのステージが必要だと思って」
と若き熱きバイヤーはそう言ってボクを誘ってくれた。
和菓子屋が和菓子屋としてバレンタインの売場に挑戦する一発目のチャレンジである。
元エアリアルスキーヤーとしてはこういうのシビレるんだよな~
断れない、むしろ燃えてくる!

とはいえ、チョコレートだ。
知識も経験もない。あ、煎餅もそんなにありませんけどねw
企画を提案してもらってすぐに頭に浮かんだのが「まつほショコラ」だった。
3年前にまつほを作り始めたときに一度だけ試作したことがあったんだけどあまり納得の行くものではなかった。
それからまつほを焼き続けていく中でキャラメルについて、オーブンで焼き上げることについて、そして煎餅について多少の経験を積み重ねてきた自負はあった。

それにしても難題だった。
人類は火を手にしてから社会文化的進化文明が急激に早まったとされる。
それがどうだ?
数十万年たった今、ボクはチョコレートのキャラメルを焼き上げるのに大いに手こずるのである。。

チョコレートとキャラメルとみそせんべいをそれぞれ殺すことなく調和が取れている。
2017年のボクの答えがこのお煎餅だ。
まだまだ伸びしろのある商品だけど、今ここの最大値を楽しんでいただけたら嬉しいです。

2/8~14 銀座松屋 8F にてお待ちしております。

田中屋六代目 ゆーすけ拝

追伸:いつも素晴らしいキャラメル作ってくれるy’kuniedaの国枝シェフ、
ステキなプライスカードやPOPを作ってくれた栗田さん、
この人なくては田中屋のデザイン語れない倉地くん、
そして美味しいみそせんべい焼いてくれるウチの職人さんたち
その他、手伝ってくれたみなさん ホントにありがとうございました。
誠心誠意、お客様に伝わるよう一週間頑張ってきます!